イベント・セミナー(会場別)

2017年 写真映像分野のビジネス最前線

キーノートスピーチ

■女性が写真を元気にする。
■IoT時代におけるExifの可能性

223日(木)

13:30〜14:30

場所: 会議センター 301〜302 / 定員:400名

一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
代表理事会長 笹 宏行

「カメラ女子」が日本ではブームとなりましたが、実際には写真誕生の直後から女性の活躍があり、そして今に続いています。CP+としても女性への取り組みを強化し始めており、今回は女性が写真を元気にすると言うテーマと、技術的なテーマとして、IoT時代にExifがどのような貢献をできるのかについてお話します。

2017年 写真映像分野のビジネス最前線

上級エンジニアによるパネルディスカッション

「魅力あるカメラづくり」

223日(木)

15:00〜16:30

場所: 会議センター 301〜302 / 定員:400名
モデレーター: 市川 泰憲(日本カメラ財団(JCII))
甲田 謙一(日本大学芸術学部写真学科 教授)
パネリスト: 片岡 摂哉(オリンパス株式会社)
須田 康夫(キヤノン株式会社)
大曽根 康裕(株式会社シグマ)
中島 健(ソニー株式会社)
中山 正(株式会社ニコン)
森 勉(パナソニック株式会社)
西村 亨(富士フイルム株式会社)
小迫 幸聖(株式会社リコー)

(社名50音順 ※パネリストは都合により変更になる場合があります。)

市川 泰憲
甲田 謙一

片岡 摂哉

須田 康夫

大曽根 康裕

中島 健

中山 正

森 勉

西村 亨

小迫 幸聖

カメラは、技術革新とともに大きく進歩してきました。その一方で、いまのカメラには、わくわく感が乏しいともいわれます。魅力あるカメラづくりについて、各社技術トップに熱く語り合ってもらいます。

マーケティングセミナー

キーポイント インテリジェンス(旧インフォトレンズ)
デジタルイメージングセミナー

ミレニアル世代の写真生活

224日(金)

10:30〜11:20

場所: 会議センター 301〜302 / 定員:250名
講師: アラン・ブロック
(キーポイント インテリジェンス社 コネクテッド・イメージング・トレンズ・サービス アソシエイト・ディレクター)
コンシューマの年齢とライフステージが意識や知覚、そして購買行動に大きな影響を与えることはキーポイント インテリジェンスのリサーチによって証明されています。このセッションでは、デジタルカメラ、モバイルイメージング、フォトプリントにおけるミレニアル世代(2000年以降に成人または社会人になる若い世代)の特徴について、調査結果をもとに解説します。
イメージング業界は2017年以降どう変わっていくのか?

224日(金)

11:20〜12:10

場所: 会議センター 301〜302 / 定員:250名
講師: エド・リー
(キーポイント インテリジェンス社 ワールドワイド・コンシューマ アンド プロフェッショナル イメージング・サービス グループ・ディレクター)
急速なテクノロジーの変化がイメージング業界を根本的に変えてしまったことは皆さんもよくご存知でしょう。現在、イメージング業界のプレーヤーは360度カメラやAR/VR、そしてドローンに巨大なリソースを注ぎ込んでいます。このセッションでは、これらのテクノロジーの進化の最前線と市場へのインパクトについて解説します。

マーケティングセミナー

CIPA・GfKグローバルマーケットセミナー

224日(金)

13:30〜16:30

場所: 会議センター 301~302 / 定員:各250名
協力: NPD Group
デジタルカメラや交換レンズの統計情報を世界に発信するCIPA、世界各国の調査拠点をネットワークするGfKによるマーケティング・セミナーです。まずはデジタルカメラ・レンズ市場を地域別に「GLOBAL」、「US」(米国を中心に調査活動を展開するNPDによる講演)、レンズ交換式デジタルカメラの重要地域となった「ASEAN」に分け取り上げます。さらに、今回は機能の軸から「Key Technology」として進化するデジタルカメラの動画性能や、アクションカムなどの従来のカメラ市場以外のイメージング市場について紹介します。
CIPAセミナー
カメラ映像機器工業会(CIPA)統計実績・出荷見通し

224日(金)

13:30〜13:50

講師: 米山 真一(カメラ映像機器工業会調査統計作業部会部会長)
GfKセミナー
【Global】カメラ市場安定化への糸口

224日(金)

13:50〜14:10

講師: ハルク・オズデミール(GfK Retail and Technology GmbH シニアコンサルタント)
【US】イメージングの最新動向

224日(金)

14:10〜14:40

講師: ベン・アーノルド(The NPD Group インダストリーアナリスト エグゼクティブ ディレクター)
【ASEAN】進むテクノロジー化 -東南アジア市場を読み解く-

224日(金)

14:50〜15:20

講師: ジェラルド・タン(GfK Asia Pte Ltd シニアディレクター)
【Key Technology】テクノロジーの進化とカメラ市場への影響

224日(金)

15:20〜15:50

講師: ヘリバート・ティッペンハウアー(GfK Retail and Technology GmbH グローバルディレクター)
ディスカッション

224日(金)

15:50〜16:30

各講演登壇者によるディスカッション

プロ向け動画セミナー

プロ向け動画セミナー

223日(木)・24日(金)

11:00~17:00

場所: 会議センター 303~304 / 定員:各250名
協力: コマーシャル・フォト

【導入編】4K一眼ムービーのためのカメラ選び

講師: 鹿野宏(フォトグラファー)

【実践編】一眼ムービーのための音録講座

講師: 小島真也(フォトグラファー)
安友康博(フォトグラファー)

【動向編】360度VR動画入門

講師: 谷口とものり(フォトグラファー)

【導入編】4K一眼ムービーのためのカメラ選び

講師: 鹿野宏(フォトグラファー)

【実践編】一眼カメラで機動力あふれる動画を撮るテクニック

講師: 岩元康訓(ムービーディレクター)

【動向編】Webから印刷までマルチユースで4Kを活用する

講師: 南雲暁彦(フォトグラファー)

CP技術アカデミー

CP技術アカデミー

223日(木)

13:00~15:45

/ 24日(金)

10:30~17:45

場所: 会議センター311~312 / 定員:各72名
参加費: 1,000円(税込)
協力: 公益社団法人応用物理学会 フォトニクス分科会/一般社団法人日本オプトメカトロニクス協会/一般社団法人日本写真学会

OLYMPUS E-M1 MarkⅡの開発について

講師: 鈴木 隆(オリンパス株式会社)

自分撮りと広角レンズ開発

講師: 大塚 浩一(カシオ計算機株式会社)

フルサイズ「デュアルピクセル CMOS AF」と「DPRAW」技術

講師: 福田 浩一(キヤノン株式会社)

APS-HサイズFoveon X3イメージセンサー

講師: 乾 達也(株式会社シグマ)

デジタルスチルカメラ初
1インチ裏面積層型CMOSセンサー搭載 RXシリーズの開発

講師: 関 健三郎(ソニー株式会社)

単焦点レンズ SP 85mm F/1.8 Di VC USD(F016)の開発

講師: 山中 久幸(株式会社タムロン)

三次元的ハイファイとボケ味
~AF-S NIKKOR 105mmf/1.4E EDの開発

講師: 佐藤 治夫(株式会社ニコン)

ボディ・レンズ手振れ補正の連動を実現したDual I.S.の開発

講師: 高畑 順二(パナソニック株式会社)

ミラーレスデジタルカメラ「X-T2」の開発について

講師: 田中 康一(富士フイルム株式会社)

K-1搭載、「5軸5段手ぶれ補正技術」

講師: 村松 功一(株式会社リコー)

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

【プロ・中〜上級者向け】画像処理セミナー

場所: 会議センター 301〜302 / 定員:各400名
講師: ジュリアン・コスト
協力: アドビ システムズ
〈セッション1〉
写したままから、感じたままへ-
LightroomとPhotoshopでクリエイティブな写真表現

225日(

10:30〜12:00

写真は撮ってからが勝負。アドビのシニアエバンジェリストで写真家、ジュリアン・コストがLightroomとPhotoshopを使って写真を昇華するコツとテクニックを伝授します。本セミナーでは、Lightroomの強力な補正ツールとPhotoshopの知る人ぞ知る機能で、効率的に渾身の一枚に仕上げる方法を紹介します。
〈セッション2〉
Adobe Photoshop Lightroomを使いこなす!
プロが教える活用術

225日(

13:00〜14:30

アドビのシニアエバンジェリストで写真家、ジュリアン・コストがLightroomの一から十まで余すところなく解説。写真の管理や補正だけでなく、クリエイティブな編集までひと通りが学べます。ご自身のカメラやレンズの自動補正やプリセットを設定して複数の写真に適用するなど、今すぐできる効率的な現像のコツをお持ち帰りください。
〈セッション3〉
Photoshop CC講座|スキルアップを目指そう

225日(

15:30〜17:00

本セミナーは、中上級者向けです。アドビのシニアエバンジェリストで写真家、ジュリアン・コストお気に入りのPhotoshopテクニックをご紹介。必見のPhotoshop新機能やツールをデモしながら、写真の仕上がりを高める方法を解説します。レイヤーパネルや合成・変形、HDRなどのテクニックを学んで、スキルアップにお役立てください。

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

「公募から就職までを考える」セミナー&ポートフォリオレビュー

協力: APA(公益社団法人日本広告写真家協会)
広告業界の一流のクリエイター、プロデューサー、広告写真家らが講師となり、今後広告業界で活躍したい学生に向けて、業界が求める資質、プリントの技、プレゼンテーションスキルを高める方法など、公募や就職に必要な知識や様々なテクニックについて話します。またセミナー参加者の中から希望者のみ、講師にマンツーマンでBOOKや作品を見せて講評を受けられる「ポートフォリオレビュー」も実施します。
講師: 上松 清志
(コマーシャル・フォト編集長)
講師: 鈴木 英雄
(写真家 APAアワード2017広告作品部門審査委員長)
講師: 高井 哲朗
(写真家 APAアワード2017写真作品部門審査委員長)
講師: 舞山 秀一
(写真家 APAアワード2017写真作品部門審査委員)
講師: 善本 喜一郎
(写真家 APAアワード2015広告作品部門審査委員)
(50音順)

ほか、大手代理店クリエイターが参加予定!
※講師は都合により変更される場合があります。
※その他未定/決まり次第ウェブサイトで公表します。

■セミナー ※35歳以下かつ会場で学生証をご提示いただきます。

226日(

13:00〜14:00

場所: 会議センター 311〜312 / 定員:144名(予定)
■ポートフォリオレビュー

226日(

14:00〜16:00

場所: 会議センター 313〜314

来場者の方々の投票で決まる!

CP+2017ワールドプレミアアワード

223日(木)〜 26日(

場所: 展示ホール内
〜ワールドプレミアアワード4部門〜 ・レンズ交換式カメラ部門 ・交換レンズ部門
・レンズ一体型カメラ部門 ・フォトアクセサリー部門
CP+で発表されるワールドプレミア製品の中から、来場者の投票でグランプリを決定するアワードを実施し、会期中に発表、表彰します。投票にご参加いただいた方に、その場で景品をプレゼント!ぜひ会場で、投票ください。

CP+2017 特別企画

最高の瞬間を永遠に。
鈴木心写真館 @CP+2017

225日(

10:00〜17:00

226日(

10:00〜16:00


※当日受付あり(先着順/予定数終了次第締切)
場所: 展示ホール2F E205~E206
撮影: 鈴木心(フォトグラファー)
"たいせつなひと"との"たいせつな写真"をお撮りします。写真家・鈴木心が故郷の福島をはじめコミックマーケットなど全国各地で開催している出張写真館がCP+へ登場!写真の最大の魅力を家族、恋人、友達と体験していただける機会です。撮られて楽しい、見て嬉しい、A4プリント(データ付き)をその場でお持ち帰りいただけます。ぜひこの機会にご自身が被写体となり写真の本当の楽しさをご体験ください!
※2月上旬受付開始予定
鈴木 心 プロフィール
1980年福島県生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。金沢大学非常勤講師。
ジェイアール東日本、ユニクロ、日本航空などの企業広告、雑誌の撮影をする傍ら、自身の作品発表を継続的に行っている。10万枚以上の写真を自由にダウンロードできる自身のウェブサイト、年30回を超える写真ワークショップと小中高大学校での授業、各地で10,000名以上の個人肖像写真を撮影する鈴木心写真館の活動を行なっている。

鈴木心 仕事写真紹介 http://suzukishin.tumblr.com/

CP+2017 特別企画

宇宙・空・海中で記念写真!?家族みんなで楽しめる!
ドリーム・フォト・スタジオ

225日()〜 26日(

場所: 展示ホール2F E204
協力: システム計画研究所
日常ではありえない風景ををバックに撮ろう!クロマキーという技術を利用して、宇宙、空、海などの背景をあなたの写真に合成、その場でプリントしてお渡しします。

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

気軽なファミリー写真館

223日(木)〜 26日(


(若干数当日受付予定)
場所: 展示ホール 2Fコンコース
参加費: 1,000円(税込)
協力: 日本写真館協会/日本写真文化協会
最近、家族写真を撮りましたか?プロの写真家、そして写真館ならではのクオリティを特設スタジオで再現します。気取らず、着飾らず、普段着の家族の肖像、家族の笑顔を残してみませんか?
※2017年2月上旬、ウェブ事前受付開始

日仏写真文化交流 特別企画

ZOOMS 合同写真展

223日(木)
26日(

場所: 展示ホール内
CP+が創設した日仏連動のフォトアワード"ZOOMS JAPAN"受賞者作品を展示します。パリで毎年行われる写真映像イベント"Salon de la Photo(サロン・ドゥ・ラ・フォト)"主催、フランスの有力写真雑誌の編集者達が選者に名を連ねる写真コンテスト"LES ZOOMS"(レ・ズーム)で選出されたグランプリ受賞者2人の受賞作品との合同展示となります。
展示作品: 山田 憲子「emission」
片上 久也「傘の、ある日。」
Julien Coquentin「Saisons Noires」
Stanley Leroux「Cinquantièmes Hurlants」

日仏写真文化交流 特別企画

ZOOMS JAPAN表彰式+日仏ZOOMSギャラリートーク

223日(木)

15:30〜16:30

場所: 展示ホール内 特設ステージ
ZOOMS JAPAN表彰式に加え、日仏の受賞者、審査に携わった編集長、モデレーターも交えたギャラリートークを実施します。

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

【特別展示】古くて新しい!?
ムービー・パノラマ・ステレオカメラの歴史展

223日(木)〜 26日(

場所: 展示ホール内
協力: 日本カメラ博物館
映画、パノラマ、3D――カメラによる映像表現は常に革新を続けていますが、それらのルーツとなるカメラと技術はなんと19世紀にまでさかのぼります。今回は、日本カメラ博物館のコレクションから、歴史的なムービー、パノラマ、ステレオカメラの数々を展示し、さまざまな映像機器とその表現の奥深さを紹介いたします。

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

『写真甲子園』

223日(木)〜 26日(

場所: 展示ホール 2Fコンコース
協力: 写真文化首都「写真の町」北海道東川町
全国の高校生カメラマンたちが北の大地・北海道で腕を競い合う「写真甲子園」。今年度23回目を迎え、527校の応募の中から初戦審査会及びブロック別公開審査会を突破した代表19校57人がチームワークで作品づくりに挑みました。その中から選ばれた優秀作品の展示をご覧いただけます。

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

ご当地キャラクター観光PRゾーン!

223日(木)〜 26日(

場所: 展示ホール 1Fコンコース
協力: 神奈川県
神奈川県内の自治体による観光PRブースが出展、自慢の名物やフォトスポットなどを競う!また、ご当地キャラクターが土日限定で会場にやってきます!

※ご当地キャラクターの登場は土日のみ

横須賀市
スカレー

伊勢原市
クルリン

寒川町
コロ坊

大磯市
いそべぇ&あおみ

箱根ジオパーク
はこジ郎

相川町
あいちゃん

中井町
なかまる

大井町
すいっぴー

山北町
でごにぃ

開成町
あじさいちゃん

プロ向け動画エリア

プロ向け動画エリア

223日(木)・24日(金)

10:00〜18:00

場所: 会議センター 303〜304
協力: 株式会社ライトアップ
株式会社オーディオテクニカ パナソニック株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ブラックマジックデザイン株式会社
株式会社スタジオエビス 三友株式会社
ソニービジネスソリューション株式会社/
ソニーマーケティング株式会社
株式会社ライトアップ
ティアック株式会社 株式会社RAID
(社名50音順)

今年は4日間フル開催!

CP+中古カメラフェア 2017

〜100年余にわたるカメラの歴史がここにある!〜

223日(木)〜 25日(

10:00〜17:00

226日(

10:00〜16:00

場所: アネックスホール
プロデュース・運営: 玄光社/CAMERA fan


メカニカルなクラシックカメラから人気のデジタルカメラまで、CP+会場に全国の中古カメラ店が集結し、魅力的なカメラを一同に展示・販売します!
参加店(50音順): 愛好堂カメラ(愛知)/大塚商会(愛知)/荻窪カメラのさくらや(東京)/カメラ修理・販売 ユー・シー・エス(東京)/カメラのゴゴー商会(福岡)/カメラのヤマゲン(大阪)/カメラのロッコー(東京)/ジェイダブリュー(東京)/スズキカメラ商会(東京)/鈴木特殊カメラ(大阪)/ステレオカメラ(福岡)/東京CAMERA(東京)/ドッピエッタトーキョー(東京)/藤井商店/フジイカメラ(大阪)/ブレゲカメラ(東京)/元町カメラ(兵庫)/レモン社/カメラのナニワ(東京・大阪)/CAM-ALLタカナシカメラチェーン(新潟)

今年は4日間フル開催!

フォトアクセサリーアウトレット

223日(木)〜 25日(

10:00〜17:00

226日(

10:00〜16:00

場所: アネックスホール
好評につき、4日間開催に拡大!CP+出展社の出店による、フォトアクセサリーに特化したアウトレットを開催します。この機会に掘り出し物を見つけてください。
出店社(50音順): アガイ商事株式会社/有限会社イデアミクス/株式会社エツミ/株式会社ガードフォースジャパン/株式会社ケンコー・トキナー/株式会社 東芝/常盤写真用品株式会社/ハクバ写真産業株式会社/ベルボン株式会社/マンフロット株式会社/リコーイメージング株式会社/東洋リビング株式会社/株式会社ルミカ

アート・コミュニティスペース
PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

アート・コミュニティスペース PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

223日(木)
26日(

場所: BankART Studio NYK
写真作品を"創る"楽しみを発信!
CP+はパシフィコ横浜に加え、参加型写真展示企画に特化したアート・コミュニティスペース
「PHOTO HARBOUR」をBankART Studio NYKにて開催します。
CP+は写真を撮るだけでなく作品を創り展示し表現するアーティストを応援します。

日本最大級の参加型写真イベント

御苗場 Vol.20 横浜

223日(木)
26日(

場所: BankART Studio NYK(2F〜3F)
"自分の未来に苗を植えよう!"という趣旨から命名された「御苗場」。過去出展者のなかにはギャラリー所属の作家としてのデビュー、海外での作品展示、また御苗場企画内"夢の先プロジェクト"より、写真集を出版した人など続々と夢を形にしている人が生まれています。出展には審査はありません。多種多様な展示作品との出合いを通じて、写真を撮ることや見ることの楽しみ、出展者の夢への挑戦をぜひ体感してください。

詳しくはhttp://www.onaeba.com

フォトジン展示販売イベント

PHOTO! FUN! ZINE! Vol.5

223日(木)
26日(

場所: BankART Studio NYK(1F)
写真の本を、作ろう。作ったら、展示して、売ってみよう。
PHOTO!FUN!ZINEは、写真とZINEを楽しむ人の展示即売会です!写真の本は、ラフなZINE、本格的な写真集、フォトブックなど、写真の本ならOK!壁面展示+写真本の販売も可能です!
※ZINE(ジン)…有志の人々が制作する、少部数で非商業的な(利益重視ではない)出版物のこと。リトルプレス、ミニコミ誌とも呼ばれています。

詳しくはhttp://pfzine.com

「撮る」「見る」「つながる」を体感する4日間

【特別展示】APA写真展

223日(木)・24日(金)・26日(

APAアワード2016 経済産業大臣賞
フォトグラファー 岩切 浩三郎
場所: みなとみらいギャラリー ※2/25(土)は閉館です。
協力: APA(公益社団法人日本広告写真家協会)
APAアワード2016 経済産業大臣賞
フォトグラファー 岩切 浩三郎

公益社団法人日本広告写真家協会(APA)が主催する公募展「APAアワード」2015,16より「経済産業大臣賞」他受賞作品を展示。また「全国造形教育連盟」と共催の小中学生達への実践授業「図工・美術授業にカメラ」の集大成である「全国学校図工・美術写真公募展」2015,16の「文部科学大臣賞」他受賞作品を展示、合わせて「図工・美術授業にカメラ」子ども写真展を開催します。

フォト・ヨコハマ連携企画
APA「図工・美術授業にカメラ」子ども写真展

これからの社会で求められている、心豊かな感性と想像力をもった子どもたちの育成やコミュニケーション能力の育成を目指して、全国造形教育連盟(図画工作・美術教師の全国組織)とAPAは、図画工作・美術授業にカメラを取り入れた実践授業を行っています。今回はフォト・ヨコハマ連携企画として横浜市内の小学校で授業を行い、小学生たちが撮影した写真作品を展示をします。