イベント・セミナー

イベント・セミナー(会場別)

イベント・セミナー(ジャンル別)

イベント・セミナー(ジャンル別)

2018年 写真映像分野のビジネス最前線

講演・セミナー
パシフィコ横浜

キーノートスピーチ

「写真文化発展のための、CIPAの子供教育への取り組み」

31日(木)

13:30~14:30

無料 事前登録制
日→英同時通訳 日→中同時通訳
場所: 会議センター 301~302 / 定員:400名

一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
代表理事会長 牛田 一雄

CIPAでは写真を読むための学習書「遊ぼう!写真はことば」を発行しました。写真・映像関連製品の製造販売だけでなく、日本の写真文化の発展に寄与するために児童・生徒の写真への理解と興味を促進する目的です。このCIPAのメディアリテラシー教育への取り組みについてお話しします。
ご登録はこちら

2018年 写真映像分野のビジネス最前線

講演・セミナー
パシフィコ横浜

上級エンジニアによるパネルディスカッション

「こんなカメラがほしい」

31日(木)

15:00~16:30

無料 事前登録制 日→英同時通訳 日→中同時通訳
場所: 会議センター 301~302 / 定員:400名
モデレーター: 市川 泰憲(日本カメラ財団(JCII))
甲田 謙一(日本大学芸術学部写真学科 教授)
パネリスト: 片岡 摂哉(オリンパス株式会社)
竹下 滋(キヤノン株式会社)
大曽根 康裕(株式会社シグマ)
中島 健(ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社)
村上 直之(株式会社ニコン)
森 勉(パナソニック株式会社)
上野 隆(富士フイルム株式会社)
小迫 幸聖(株式会社リコー)

(社名50音順 ※パネリストは都合により変更になる場合があります。)

市川 泰憲
甲田 謙一

片岡 摂哉

竹下 滋

大曽根 康裕

中島 健

村上 直之

森 勉

上野 隆

小迫 幸聖

カメラを企画設計する立場にある各社上級エンジニアの方々に、企業の枠を超えて、自分が欲しいカメラについて語り合ってもらいます。

ご登録はこちら

2018年 写真映像分野のビジネス最前線

講演・セミナー
パシフィコ横浜

ゲストスピーチ

「〈パリ写真〉の愉しみ――――
都市の神話と外国人写真家たち」

33日(

13:30~15:00

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:400名

東京大学大学院 総合文化研究科
教授 今橋 映子

〈パリ写真〉とは、二十世紀に花開いた、パリとパリに暮らす人々を主題とするストレート写真のことです。第二次大戦前後の厳しい時代の中に花開いた〈パリ写真〉は、都市表象の最も優れた記憶を今に伝えています。この講演では、36の〈パリ写真〉を紹介しながら、その魅力を存分にお伝えします。カルティエ=ブレッソンのような知られた名前から、ファン=デル=コイケンなど日本では無名の素晴らしい写真家まで紹介する中で、皆様に〈パリ写真〉との新たな出会いがあれば幸いです。
ご登録はこちら

マーケティングセミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

キーポイントインテリジェンス デジタルイメージングセミナー

無料 事前登録制 英→日同時通訳
進化するフォトグラファー
~スマホから一眼レフ、
フォトジェニックユーザーはどこに~

32日(金)

10:30~11:10

場所: 会議センター 301~302 / 定員:250名
講師: エド・リー
(ワールドワイド・コンシューマ アンド プロフェッショナル イメージング・サービス グループ・ディレクター)
写真が果たす役割は人によって違います。スマホで満足する人もいれば、デジカメで本格的に写真を撮りたい人もいます。「インスタ映え」という言葉に代表されるようなフォトジェニックな写真を目指すユーザーもでてきました。本セッションでは、異なるタイプのフォトグラファーの進化について解説し、イメージング業界におけるビジネスチャンスについて分析します。
新時代のコンシューマイメージング
~360度カメラ、AR/VR最前線~

32日(金)

11:10~11:40

場所: 会議センター 301~302 / 定員:250名
講師: アラン・ブロック
(コネクテッド・イメージング・トレンズ・サービス アソシエイト・ディレクター)
ARとVRは、エンターテインメント、ゲームから観光、職場の仕事まで広い領域において、コンテンツを体験する新しい方法をコンシューマに提供しています。180°または360°の視界を備えたカメラは、コンシューマが没入型コンテンツに入り込むことを可能にしますが、その後はどうなるのでしょうか?本セッションでは、最新のデバイスとサービスの可能性ならびに課題について解説します。
今日の写真市場における印刷と出力の役割

32日(金)

11:40~12:10

場所: 会議センター 301~302 / 定員:250名
講師: デイヴィッド・ハウター
(フォトプリンティング・トレンズ・サービス アソシエイト・ディレクター)
かつてデジカメが銀塩カメラを駆逐してフォトプリント市場を大きく変えたように、最近ではスマホがデジカメに取って代わることでさらに変革をもたらしています。さまざまな課題はありますが、市場にはまだ多くの成功の機会があります。本セッションでは、市場のダイナミクスがフォトプリントとアウトプット市場をどう変革しているか、また、プリントの価値と認知を高める方法について解説します。
ご登録はこちら

マーケティングセミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

CIPA・GfK グローバルマーケットセミナー

32日(金)

13:30~16:30

無料 事前登録制 日⇔英同時通訳
場所: 会議センター 301~302 / 定員:各250名
協力: NPD Group
デジタルカメラや交換レンズの統計情報を世界に発信するCIPA、世界各国の調査拠点をネットワークするGfKによるマーケティング・セミナーです。CIPA統計、GfK「GLOBAL」を基調として、「US」「中国」「日本」へと展開します。「US」は米国市場を中心に調査活動を展開するNPDが登壇、CIPA統計にあってもGfK調査にあってもさらに存在感を増すアジア市場に関しては「中国」「日本」の2枠で情報をお届けします。限られた時間枠での構成であるため、特集地域は隔年を基本ペースとしています。これら地域にご関心の皆様は本年CP+セミナーをぜひお聴き逃しなく!
CIPAセミナー
カメラ映像機器工業会(CIPA)統計実績・出荷見通し

32日(金)

13:30~13:50

講師: 米山 真一(カメラ映像機器工業会調査統計作業部会部会長)
GfKセミナー
【Global】高付加価値とイノベーションによる今後のイメージング市場

32日(金)

13:50~14:10

講師: ハルク・オズデミール(GfK Retail and Technology GmbH シニアコンサルタント)
【US】イメージング市場の最新動向

32日(金)

14:10~14:40

講師: ベン・アーノルド(The NPD Group インダストリーアナリスト エグゼクティブ ディレクター)
【中国】次世代のイメージング

32日(金)

14:50~15:20

講師: アルフレッド・ジョウ(GfK Retail and Technology China Co., Ltd. マネージングディレクター)
【日本】多彩な映像表現が担う市場拡大の可能性

32日(金)

15:20~15:50

講師: 秋元 穣和(GfK Marketing Services Japan Ltd. ビジネスマネージャー)
ディスカッション

32日(金)

15:50~16:30

各講演登壇者によるディスカッション
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

プロ向け動画セミナー

31日(木)・2日(金)

11:00~17:00

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:各190名
協力: コマーシャル・フォト

【導入編】一眼ムービーなんて怖くない! CP+
「撮影シーン別・この機能が欲しい!」

講師: 鹿野 宏(フォトグラファー)

【実践編】Simple & Speedy :
Final Cut Pro Xではじめる一眼ムービー

講師: 斎賀 和彦(駿河台大学メディア情報学部教授)

【動向編】映画撮影用のシネマレンズを一眼ムービーで試す

講師: 千葉 孝(撮影監督・デジタルイメージテクニシャン)

【導入編】ビデオグラファーのトップランナーが教える、未来を生き抜く映像機材選び

講師: 鈴木 佑介(ビデオグラファー)

【実践編】音を整えて一眼ムービーのクオリティをアップ

講師: 大須賀 淳(映像作家、音楽家)

【動向編】フォトグラファーのためのドローン空撮の始め方

講師: 茂手木 秀行(フォトグラファー)
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

CP+技術アカデミー

31日(木)

13:00~15:45

/ 2日(金)

10:30~16:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター311~312 / 定員:各72名
参加費: 各1,000円(税込)

M.ZUIKO PROレンズ F1.2シリーズの開発

講師: 諸岡 優(オリンパス株式会社)

デジタルカメラの光学技術を利用した撮影領域拡大

講師: 杉森 正巳(キヤノン株式会社)

SIGMA Artシリーズについて

講師: 荻野目 泰基(株式会社シグマ)

瞳AFの進化

講師: 高岡 俊史(ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社)

18-400mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC HLDの開発

講師: 仲澤 公昭、戸谷 聰(株式会社タムロン)

「高画素×高速+多機能」を実現したD850の開発

講師: 馬島 章充(株式会社ニコン)

Lumix GHシリーズが目指す動画性能の進化と
それを支える要素技術について

講師: 大塚 泰雄(パナソニック株式会社)

動画用MKレンズシリーズの開発

講師: 遠山 信明(富士フイルム株式会社)

RICOH THETA V 「成長するカメラ」

講師: 庄原 誠(株式会社リコー)
ご登録はこちら

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【セミナー】
過去から未来へのメッセージ
「後世に遺したい写真」

34日(

13:00~14:30

無料 事前登録制
場所: 会議センター303 / 定員:220名
出演者: 飯沢 耕太郎(写真評論家)
松本 徳彦(写真家・日本写真家協会副会長)
公益社団法人日本写真家協会(JPS)
飯沢 耕太郎
松本 徳彦
19世紀に発明された写真術は20世紀に入り飛躍的に発展し様々な記録を残しました。今回みなとみらいギャラリーで「後世に遺したい写真」として展示する作品を写真評論家:飯沢耕太郎氏と写真家:松本徳彦氏が、時代背景や写真が語るメッセージ、写真の遺した大きな価値を分かりやすく解説します。ご参加者の写真を将来に遺すための技術的なヒントについても、楽しく語って頂きます。
ご登録はこちら

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【プロ・中~上級者向け】画像処理セミナー

無料 事前登録制
英→日同時通訳
場所: 会議センター ●●●● / 定員:各●●●●名
講師: ●●●●
協力: マイクロソフト
〈セッション1〉
●●●●

34日(

●●●●

●●●●
〈セッション2〉
●●●●

34日(

●●●●

●●●●
〈セッション3〉 ●●●●

34日(

●●●●

●●●●
ご登録はこちら

来場者の方々の投票で決まる!

各種イベント
パシフィコ横浜

CP+2018 ワールドプレミアアワード

投票期間:
31日(木)11:00 ~
33日(18:00
グランプリ発表&表彰式:
34日(14:00 ~

場所: 展示ホール内
~ワールドプレミアアワード4部門~ ・レンズ交換式カメラ部門 ・交換レンズ部門
・レンズ一体型カメラ部門 ・フォトアクセサリー部門
CP+で発表されるワールドプレミア製品の中から、来場者の投票でグランプリを決定するアワードを実施し、会期中に発表、表彰します。投票にご参加いただいた方に、その場で景品をプレゼント!ぜひ会場で、ご投票ください。

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

各種イベント
パシフィコ横浜

CP+写真館
Fly High! by 安田菜津紀

33日()・ 4日(

10:00~16:00

無料 事前予約制(抽選)

(若干数当日受付予定)
場所: 展示ホール2F E205~206
あなたのたいせつな人と一緒に、素敵な写真を撮りませんか?フォトジャーナリストとしてTVでも活躍する安田菜津紀が、みなさんがジャンプした瞬間の「飛び」きりの表情を撮影します。その場で2L判写真とデータをお渡しします。ぜひ友人や家族とご一緒していただき、手元に残る写真のすばらしさを体感してください!
※抽選受付開始は2月上旬を予定しています。
※当日受付も若干数予定しています。先着順とし、予定数終了次第締め切りとさせていただきます。
■安田菜津紀
1987年神奈川県生まれ。上智大学卒。studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。2012年、「HIVと共に生まれる -ウガンダのエイズ孤児たち-」で第8回名取洋之助写真賞受賞。現在、TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。
2月上旬受付開始予定

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

各種イベント
パシフィコ横浜

ドリーム・フォト・スタジオ

33日()・ 4日(

無料 当日参加受付
場所: 展示ホール2F E204
協力:システム計画研究所/ISP
※対象:小学生以下(保護者同伴)
日常ではありえない風景をバックに撮ろう!
クロマキーという技術を利用して、宇宙、空、海などの背景をあなたの写真に合成、その場でプリントしてお渡しします。

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

各種イベント
パシフィコ横浜

気楽なファミリー写真館 リボーン(還暦)写真も撮影

31日(木)~ 4日(

※3/2(金)のみ、撮影サービスは実施せず写真展示のみとなります。
有料 事前予約制
(若干数当日受付予定)
場所: 展示ホール 2Fコンコース
撮影料: 1,000円(税込)
日本写真館協会/日本写真文化協会/関東写真館協会/神奈川県写真師会/横浜市写真師会/東京都写真館協会
最近、家族写真を撮りましたか?プロの写真家、そして写真館ならではのクオリティーを特設スタジオで再現します。気取らず、着飾らず、普段着の家族の肖像、家族の笑顔の素敵なポートレートを残してみませんか?また還暦写真をテーマにしたリボーン(還暦)写真もお任せください。
※予約受付は2月上旬より開始いたします。
2月上旬受付開始予定

日仏写真文化交流企画

特別展示
パシフィコ横浜

ZOOMS 受賞作品写真展

31日(木)
4日(

場所: 展示ホール内
CP+が創設した日仏連動のフォトアワード"ZOOMS JAPAN"受賞者作品を展示します。パリで毎年行われる写真映像イベント"Salon de la Photo(サロン・ドゥ・ラ・フォト)"主催、フランスの有力写真雑誌の編集者達が選者に名を連ねる写真コンテスト"LES ZOOMS(レ・ズーム)"で選出されたグランプリ受賞者2人の受賞作品との合同展示となります。

日仏写真文化交流企画

特別展示
パシフィコ横浜

ZOOMS JAPAN 表彰式日仏ZOOMSギャラリートーク

31日(木)

15:30~16:30

日⇔仏逐次通訳
場所: 展示ホール内 特設ステージ
ZOOMS JAPAN表彰式に加え、日仏の受賞者、審査に携わった編集長も交えたギャラリートークを実施します。

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

特別展示
パシフィコ横浜

【特別展示】
フランスカメラとレトロかわいいカメラ

31日(木)~ 4日(

場所: 展示ホール内
日本カメラ博物館
写真発祥の国であり、世界で初めてカメラが発売されたフランスのカメラと、古き良きパリの街を撮影した古写真の数々を紹介。銀板、湿板、ステレオカメラ、偽装カメラなど、貴重でユニークなフランス製カメラの数々を展示。
また、もう1つのテーマとして、フランスや日本をはじめとする世界各国の"レトロかわいいカメラ"たちが並ぶ"ひな壇展示"が皆さまをお迎えします。

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

特別展示
パシフィコ横浜

『写真甲子園』

31日(木)~ 4日(

場所: 展示ホール内
写真文化首都「写真の町」北海道東川町
全国の高校生カメラマンたちが北の大地・北海道東川町で腕を競い合う「写真甲子園」。今年度24回目を迎え、526校の応募の中から、初戦審査会およびブロック別公開審査会を突破した代表18校54人がチームワークを駆使して作品づくりに挑みました。その中から選ばれた優秀作品の展示をご覧いただけます。

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

特別展示
パシフィコ横浜

ご当地キャラクター観光PRゾーン!

31日(木)~ 4日(

場所: 展示ホール 1Fコンコース
神奈川県
神奈川県内の自治体による観光PRブースが出展、自慢の名物やフォトスポットなどを競う!また、ご当地キャラクターが土日限定で会場にやってきます!

※ご当地キャラクターの登場は土日のみ
 11:00、14:30、16:00の計3回、キャラクター集合タイムを予定。

横須賀市
スカレー

厚木市
あゆコロちゃん

愛川町
あいちゃん

伊勢原市
クルリン

寒川町
コロ坊

大磯町
いそべぇ・あおみ

開成町
あじさいちゃん

箱根町
ごうらん

プロ向け動画企画

特別展示
パシフィコ横浜

プロ向け動画エリア

31日(木)・ 2日(金)

10:00~18:00

場所: 会議センター 303~304
協力: 株式会社ライトアップ
今回も好評のプロ向け動画エリアを設けました。動画用の機材を扱う15社が集まり、今すぐ使える実用度の高い製品から、夢のある話題の製品まで揃う、現在進行形のトータルな動画ソリューションを紹介する場をご提供します。ぜひ実際に手にとって、最新技術を体験してください。
株式会社アマナビ/エヌ・イー・ピー株式会社/株式会社オーディオテクニカ/キヤノンマーケティングジャパン株式会社/株式会社ケンコープロフェショナルイメージング/株式会社サークル/株式会社スタジオエビス/西華デジタルイメージ株式会社/ソニービジネスソリューション株式会社/ソニーマーケティング株式会社/ティアック株式会社/株式会社テイク/Technical Farm/パナソニック株式会社/武蔵オプティカルシステム株式会社/株式会社ライトアップ(社名50音順)

今年も4日間フル開催!

特別販売・その他
パシフィコ横浜

CP+中古カメラフェア 2018

~100年の名機で残す色褪せない時間~

31日(木)~ 3日(

10:00~17:00

34日(

10:00~16:00

場所: アネックスホール
プロデュース・運営: 玄光社/CAMERA fan


フィルムカメラからデジタルカメラ、そしてオールドレンズまで、CP+会場に全国の中古カメラ店が集結し、魅力的なカメラを一堂に展示・販売します!
参加店(50音順): 愛好堂カメラ(愛知)/大塚商会(愛知)/荻窪カメラのさくらや(東京)/カメラ修理・販売 ユー・シー・エス(東京)/カメラのゴゴー商会(福岡)/カメラのヤマゲン(大阪)/カメラのロッコー(東京)/ジェイダブリュー(東京)/スズキカメラ商会(東京)/鈴木特殊カメラ(大阪)/ステレオカメラ(福岡)/東京CAMERA(東京)/ハットリカメラ(愛知)/フォトベルゼ(東京)/藤井商店/フジイカメラ(大阪)/ブレゲカメラ(東京)/元町カメラ(兵庫)/レモン社/カメラのナニワ(東京)

今年も4日間フル開催!

特別販売・その他
パシフィコ横浜

フォトアクセサリーアウトレット

31日(木)~ 3日(

10:00~17:00

34日(

10:00~16:00

場所: アネックスホール
CP+出展社の出店による、フォトアクセサリーに特化したアウトレットを開催します。
この機会に掘り出し物を見つけてください。
出店社(50音順): アガイ商事株式会社/株式会社エツミ/株式会社ガードフォースジャパン/株式会社ケンコー・トキナー/株式会社サイトロンジャパン/東芝メモリ株式会社/ハクバ写真産業株式会社/ベルボン株式会社/マンフロット株式会社/リコーイメージング株式会社/株式会社ルミカ/株式会社ワイドトレード

CP+ × キャンピングカー

各種イベント
パシフィコ横浜

キャンピングカー&
キッチンカーグルメ!

31日(木)~ 4日(

場所: 円形プラザ
協力: 一般社団法人 日本RV協会
クルマできれいな風景写真や天体写真を撮りに行きませんか?今年のCP+では会期中に素敵なキャンピングカーがやってきます。「時間」や「場所」を選ばないキャンピングカーは日本の隅々まで旅をする最高のツール。だからこそ、写真に最適な場所で、時間や季節に関係なく、「あなたの写真」を撮ることができます。試乗車も用意する予定なので、ぜひこの機会にご体験ください。また、会場にはキッチンカーも出店。温かくて美味しいグルメをお楽しみください。

フォトカルチャーを体感・発信する
アート・コミュニティ・スペース
PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

各種イベント
大さん橋ホール

フォトカルチャーを体感・発信する
アート・コミュニティ・スペース
PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

31日(木)
4日(

場所: 大さん橋ホール

日本最大級の参加型写真展

御苗場2018

31日(木)
4日(

場所: 大さん橋ホール
"自分の未来に苗を植えよう!"という趣旨から命名された「御苗場」。過去出展者のなかにはギャラリー所属の作家としてのデビュー、海外での作品展示、また御苗場をきっかけに、写真集を出版した人など続々と夢を形にしている人が生まれています。出展に審査はありません。多種多様な展示作品との出合いを通じて、写真を撮ることや見ることの楽しみ、出展者の夢への挑戦をぜひ体感してください。
詳しくは www.onaeba.com

アジア最大級の写真集フェア

Photobook JP

31日(木)
4日(

場所: 大さん橋ホール
今回はじめての開催となるPhotobook JPはアジア最大級の写真集フェアです。アジアから世界に発信する気鋭の出版社やアーティストなど約50ブースが一堂に会し、まさに写真集の現在を体験できる場所になります。ブックサイニングやステージコンテンツも予定しています。
出展予定: ナナロク社/赤々舎/twelvebooks/MACK/リブロアルテ/ユカイハンズ/2手舎/TAP gallery/Shelf/Graf/蒼穹舎/RONDADE/roshin books/flotsam books/街道/BrewDog/POST/Zen Foto gallery/shashasha/日本カメラ/Photobook As Object/Photobook Who/Cares/edition.nord/青幻舎/IDEA BOOKS ほか

「撮る」「見る」「つながる」を体感しよう!

特別展示
その他

【特別展示】
「後世に遺したい写真」
日本写真保存センター写真展

31日(木)
4日(

11:00~19:00(最終日は18:00まで)

無料
撮影:名取洋之助
『NIPPON』掲載・昭和11年
場所: みなとみらいギャラリー
公益社団法人日本写真家協会(JPS)
撮影:名取洋之助
『NIPPON』掲載・昭和11年

日本写真保存センターが収集保存している約30万点の写真原板から1920~1970年の作品を作成し、名取洋之助・木村伊兵衛・渡辺義雄から現代までのドキュメンタリー写真、わが国の文化財の記録、日本人の暮らしぶりの記録写真約100点を選びました。日本の近現代史を貴重な写真でご堪能ください。

「日本写真保存センター」とは
公益社団法人日本写真家協会(JPS)の中に所属する組織。歴史的に貴重な写真原板を後世に遺す為に文化庁の委嘱で活動。遺すべき写真フィルムや写真乾板を収集・整理し、デジタルアーカイブ化と原板の保存を進めています。

フォトカルチャーを体感・発信する
アート・コミュニティ・スペース
PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

各種イベント
大さん橋ホール

日本最大級の参加型写真展

御苗場2018

31日(木)
4日(

場所: 大さん橋ホール
"自分の未来に苗を植えよう!"という趣旨から命名された「御苗場」。過去出展者のなかにはギャラリー所属の作家としてのデビュー、海外での作品展示、また御苗場をきっかけに、写真集を出版した人など続々と夢を形にしている人が生まれています。出展に審査はありません。多種多様な展示作品との出合いを通じて、写真を撮ることや見ることの楽しみ、出展者の夢への挑戦をぜひ体感してください。
詳しくは www.onaeba.com

フォトカルチャーを体感・発信する
アート・コミュニティ・スペース
PHOTO HARBOUR(フォト・ハーバー)

各種イベント
大さん橋ホール

アジア最大級の写真集フェア

Photobook JP

31日(木)
4日(

場所: 大さん橋ホール
今回はじめての開催となるPhotobook JPはアジア最大級の写真集フェアです。アジアから世界に発信する気鋭の出版社やアーティストなど約50ブースが一堂に会し、まさに写真集の現在を体験できる場所になります。ブックサイニングやステージコンテンツも予定しています。
出展予定: ナナロク社/赤々舎/twelvebooks/MACK/リブロアルテ/ユカイハンズ/2手舎/TAP gallery/Shelf/Graf/蒼穹舎/RONDADE/roshin books/flotsam books/街道/BrewDog/POST/Zen Foto gallery/shashasha/日本カメラ/Photobook As Object/Photobook Who/Cares/edition.nord/青幻舎/IDEA BOOKS ほか

プロ向け動画企画

特別展示
パシフィコ横浜

プロ向け動画エリア

31日(木)・ 2日(金)

10:00~18:00

場所: 会議センター 303~304
協力: 株式会社ライトアップ
今回も好評のプロ向け動画エリアを設けました。
動画用の機材を扱う15社が集まり、今すぐ使える実用度の高い製品から、夢のある話題の製品まで揃う、現在進行形のトータルな動画ソリューションを紹介する場をご提供します。
ぜひ実際に手にとって、最新技術を体験してください。

株式会社アマナビ

展示ブランド: amana drone school
株式会社アマナビ
株式会社アマナビ
ビジュアルコミュニケーションのエキスパートであるアマナが主催する「アマナ ドローンスクール」をご紹介します。ドローン撮影に興味がある、またはチャレンジされたい方は是非お立ち寄りください。

エヌ・イー・ピー株式会社

展示ブランド: NEP/SmallRig
エヌ・イー・ピー株式会社
エヌ・イー・ピー株式会社
エヌイーピーは、SmallRigの代理店になりました。各種カメラやモニターのリグ・ハンドル・金具関係を展示。また、SmallRigとコラボしたNEP製バッテリー・電源プレート等も注目商品です。

株式会社オーディオテクニカ

展示ブランド: audio-technica
株式会社オーディオテクニカ
株式会社オーディオテクニカ
高音質収音にワイヤレスの機動性をプラスした2.4GHzデジタルワイヤレスカメラマウントシステム「SYSTEM10」シリーズ、高い明瞭度で目的音を捉える各種ショットガンマイクを中心に展示いたします。

キヤノンマーケティングジャパン株式会社

展示ブランド: CINEMA EOS SYSTEM、業務用ビデオカメラ(Xシリーズ)、業務用4Kディスプレイ
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
4K HDRを展示の軸としてCINEMA EOS SYSTEM、業務用ビデオカメラの入力から4Kディスプレイの出力まで幅広い映像制作機器をご覧いただき、キヤノン製品の高画質/高性能を体感できます。

株式会社ケンコープロフェショナルイメージング

展示ブランド: DEDOLIGHT、HIVE、LUMOS、LIGHT&MOTION、FXLION、GLIDECAM、WENPOD、MOVCAM、TOKINA、XEEN、VEYDRA
株式会社ケンコープロフェショナルイメージング
株式会社ケンコープロフェショナルイメージング
スタジオからロケまでカバーするスポットLEDライトとフラッドLEDライトを展示します。そして最新のブラシレスジンバルとシネマレンズ、バッテリーシステムを展示紹介いたします。

株式会社サークル

展示ブランド: 『ROCK-N-ROLLER』MUITI-CART『Freefly Systems』MOVI5、CINESTAR8、『NANUK』ケース各種
株式会社サークル
株式会社サークル
(株)サークルではドローンを使った空撮を行っております。プロユースのカメラを搭載できる大型ドローンもございます。許可を持ったオペレーターが安全に飛行させますので安心してご利用いただけます。

株式会社スタジオエビス

展示ブランド: ケニオン・ジャイロ・スタビライザー、その他
株式会社スタジオエビス
株式会社スタジオエビス
撮影やステッチングが極めて難しい、狭い車内、水中、ドローン、3D 等での高精細、高画質の360度VRムービーの制作を請け負います。

西華デジタルイメージ株式会社

展示ブランド: RED Digital Cinema、cmotion、Cineroid、ReLamp、creamsource、BlueShape、X-JIB
西華デジタルイメージ株式会社
西華デジタルイメージ株式会社
IP65対応のLED照明creamsourceとリチウムイオンバッテリーBlueShape。雨の中のロケーションでも、雨除けカバーが一切必要なくなります。

ソニービジネスソリューション株式会社/
ソニーマーケティング株式会社

展示ブランド: XDCAM™ 、NXCAM™ 、デジタル一眼カメラα™
ソニービジネスソリューション株式会社/ソニーマーケティング株式会社
ソニービジネスソリューション株式会社/ソニーマーケティング株式会社
Super35mmや35mmフルサイズなどの「大判センサー」を搭載したシネマカメラやデジタル一眼カメラ、さらに新発売のコンパクトカムコーダーシリーズPXW-Z90/HXR-NX80も展示いたします。

ティアック株式会社

展示ブランド: TASCAM(タスカム)、beyerdynamic(べイヤーダイナミック)
ティアック株式会社
ティアック株式会社
手軽に高音質で動画の音声を収録したいという方を対象に小型で設定も簡単なオーディオレコーダー「DR-10シリーズ」によるセッティングや試聴などを体験いただく展示を行います。新製品の動画用マイクも展示します。

株式会社テイク

展示ブランド: edelkrone(エーデルクローン)
株式会社テイク
株式会社テイク
スマホ制御の電動スライダーSliderPLUS&MotionKIT。パンやティルト、フォーカスまでも電動制御。他にも人気なWingシリーズ、SurFaceONEなど多数展示しています。

Technical Farm

展示ブランド: TechnicalFarm、PDMOVIE、NOGA
Technical Farm
Technical Farm
テクニカルファーム独自のアイデア商品や業界定番商品、NOGAアームの展示。PDMOVIE社の小型ワイヤレスレンズリモートシステムも展示いたします。

パナソニック株式会社

展示ブランド: 4K PROFESSIONAL Camera recorder「AU-EVA1」
パナソニック株式会社
パナソニック株式会社
●新開発5.7K スーパー35mmイメージセンサーを搭載、4K/4:2:2 10ビット記録/RAW出力 ●V-Logガンマ、V-Gamut ●軽量コンパクト本体1.2Kg、EFレンズマウント

武蔵オプティカルシステム株式会社

展示ブランド: ワイヤレスタリーシステム HW-T310、OptMag Plus TL-OM4K、FUJINON CineLens MK18-55㎜ T2.9 / MK50-135㎜ T2.9
武蔵オプティカルシステム株式会社
武蔵オプティカルシステム株式会社
・ワイヤレスタリーシステム HW-T310
スイッチャーのタリー信号をワイヤレス・有線で親機から6台まで子機に送信可能
・OptMag Plus TL-OM4K
B4マウントレンズを大判センサー搭載カメラ(PLマウント)に装着するための光学式変換アダプタ
・FUJINONCineLens MK18-55㎜ T2.9 / MK50-135㎜ T2.9
ズーミング(画角変更)時の焦点移動を抑制
フォーカシング時の画角変動(ブリージング)を抑制
ズーミング時の光軸ずれを抑制

株式会社ライトアップ

展示ブランド: ARRI、Litepanels、KINO FLO、PILOTFLY 等々
株式会社ライトアップ
株式会社ライトアップ
今回は動画撮影に必須のジンバル、ドローン、照明を中心にカメラマンが実際に使用する機材を展示いたします。
是非この機会に見て触れて体感してください。
(社名50音順)

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

M.ZUIKO PROレンズ F1.2シリーズの開発

31日(木)

13:00~13:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 諸岡 優(オリンパス株式会社)
オリンパスではM.ZUIKO PROシリーズに、2016年に大口径レンズ25mm F1.2 PROを加え、更に2017年に 17mm F1.2 PRO と 45mm F1.2 PROを発表しました。共通な設計思想のF1.2シリーズとして、高解像と美しいボケの両立による立体感のある描写力を実現しました。本講演では、これらの製品化を支える技術について紹介します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

デジタルカメラの光学技術を利用した撮影領域拡大

31日(木)

14:00~14:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 杉森 正巳(キヤノン株式会社)
近年のデジタルカメラは、単に撮影するだけでなく、光学技術を利用してこれまで簡単に撮影できなかった様なシーンや、解像力での撮影が可能になってきています。単純な光学情報だけでなく、撮影されたレンズ位置の固有の収差情報や、射影方式変換、防振などを組み合わせて撮影領域の拡大を行う撮影方法を報告します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

SIGMA Artシリーズについて

31日(木)

15:00~15:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 荻野目 泰基(株式会社シグマ)
シグマでは、2012年にSIGMA GLOBAL VISIONを発表して以降、Contemporary、Art、Sportsの3つのプロダクト・ラインに沿った交換レンズを提供してきました。本セミナーではこのうちArtシリーズに焦点を当て、光学設計を中心に解説します。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【導入編】一眼ムービーなんて怖くない! CP+
「撮影シーン別・この機能が欲しい!」

31日(木)

11:00~12:30

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 鹿野 宏(フォトグラファー)
協力: コマーシャル・フォト
一眼カメラに動画機能が追加されて今年で10年。機能・性能ともにかなり成熟してきたが、動画を撮るフォトグラファーの視点からすると「こんな機能があったら便利なのに」と感じることもしばしば。そこで、インタビュー、企業の社内風景、舞台、スローモーション、タイムラプスなど、撮影シーンごとに必要となる撮影上の工夫、カメラの機能・性能について解説する。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【実践編】Simple & Speedy :
Final Cut Pro Xではじめる一眼ムービー

31日(木)

13:15~14:45

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 斎賀 和彦(駿河台大学メディア情報学部教授)
協力: コマーシャル・フォト
一眼ムービーの撮影だけでなく編集まで依頼されたけど、どうしたらいいのか分からない…。そんな人のための編集ソフトがFinal Cut Pro Xだ。専門知識がなくても直感的な操作で本格的な映像制作が可能になる。このセッションでは基本的な使い方と考え方から、エフェクト、トランジション、カラー調整、さらにPhotoshopとの連携までを紹介する。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【動向編】
映画撮影用のシネマレンズを一眼ムービーで試す

31日(木)

15:30~17:00

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 千葉 孝(撮影監督・デジタルイメージテクニシャン)
協力: コマーシャル・フォト
豊富なスチル用レンズを使えるのが一眼ムービーのメリットだが、最近では動画撮影を想定したシネマレンズが増えてきた。シネマレンズはゆっくりと正確なフォーカス送りが可能で、コントラストの柔らかい映画的な表現を得意とする。テレビCMの撮影監督などを務める講師がシネマレンズの効果的な使い方を紹介するほか、レンズの開発者をゲストに招いてスチル用レンズとシネマレンズの違いなどを解説する。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

瞳AFの進化

32日(金)

10:30~11:15

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 高岡 俊史(ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社)
2013年に初代のα7およびα7Rに搭載した瞳AFが、2017年に発売しましたα9で大きな進化を遂げました。そこに至る瞳AFの機能の開発の経緯を振り返り、最新の進化した技術について説明します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

18-400mm F/3.5-6.3
Di Ⅱ VC HLDの開発

32日(金)

11:30~12:15

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 仲澤 公昭、戸谷 聰(株式会社タムロン)
当社は2017年7月に高倍率ズームレンズ18-400mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC HLDを発売いたしました。広角側18mmから望遠400mmまでの22.2倍をコンパクトにまとめた光学技術および機構関連の技術について講演します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

「高画素×高速+多機能」を実現したD850の開発

32日(金)

13:00~13:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 馬島 章充(株式会社ニコン)
ニコンはレンズ交換式デジタルカメラ「D850」を2017年9月に発売しました。高画素化×高速化、多彩な機能で表現領域の拡大を目指した本製品の特長や魅力について、製品コンセプトや新規機能などの説明とともに紹介します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

Lumix GHシリーズが目指す動画性能の進化と
それを支える要素技術について

32日(金)

14:00~14:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 大塚 泰雄(パナソニック株式会社)
パナソニックは、2009年にリリースしたGH1を皮切りに、一眼カメラの動画の可能性を常に切り拓いてきました。4K 60p / 4:2:2 10bit の時間無制限記録に加え、ヒトの視覚に迫るHDRと、それを支えるHLGおよび関連機器連携など、動画性能の進化とそれを実現する要素技術について解説します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

動画用MKレンズシリーズの開発

32日(金)

15:00~15:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 遠山 信明(富士フイルム株式会社)
「描写力・解像感」で高い評価をいただいているXシリーズで4K動画撮影が可能になりました。シネマ市場で培ったFUJINONシネマレンズの技術を結集し、より高い映像表現を可能にする4K動画用レンズシリーズを開発しました。開発コンセプトと特徴について紹介します。
ご登録はこちら

CP+技術アカデミー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

RICOH THETA V 「成長するカメラ」

32日(金)

16:00~16:45

有料 事前登録制
場所: 会議センター 311~312 / 定員:72名
参加費: 1,000円(税込)
講師: 庄原 誠(株式会社リコー)
RICOH THETA Vは4K動画記録に対応した全天球カメラです。従来モデルと同様にシンプルな機能提供を意識しており、利用可能な全機能をアプリで提供しているわけではありません。発売後も機能追加が随時行われており、今後はカメラ内プラグインとして開発者が自ら機能追加できる仕組みを提供予定です。これらの隠れた機能を紹介します。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【導入編】ビデオグラファーのトップランナーが教える、未来を生き抜く映像機材選び

32日(金)

11:00~12:30

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 鈴木 佑介(ビデオグラファー)
協力: コマーシャル・フォト
ここ数年の映像機器の進化はめざましいが、誰もが同じような機材を使っているせいで、どこかで見たような映像ばかりになっていないだろうか?自分の個性や専門性を前面に押し出すには、最終的にどんな色やトーンで世界観を作るのか、演色(グレーディング)からさかのぼって機材選びをする必要がある。ビデオグラファーのトップランナーが、これからの時代にふさわしい機材選びを指南する。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【実践編】
音を整えて一眼ムービーのクオリティをアップ

32日(金)

13:15~14:45

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 大須賀 淳(映像作家、音楽家)
協力: コマーシャル・フォト
映像作品をグレードアップするには「音」にこだわろう。収録機器や音質だけでなく、ノイズを除いたり流れを変えたりして「音のバランス」を整えることが重要だ。さらに、映像における音の中で最も重要な「人の声」を聴きやすくすることで、映像作品のクオリティが一段とアップする。このセッションではPremiere Proを中心に整音の基礎テクニックを紹介する。
ご登録はこちら

プロ向け動画セミナー

講演・セミナー
パシフィコ横浜

【動向編】
フォトグラファーのためのドローン空撮の始め方

32日(金)

15:30~17:00

無料 事前登録制
場所: 会議センター 303~304 / 定員:190名
講師: 茂手木 秀行(フォトグラファー)
協力: コマーシャル・フォト
フォトグラファーが動画の仕事に取り組むケースが増えているが、いま動画の世界ではドローンによる空撮が大きな広がりを見せている。これから空撮を始めたいというフォトグラファーのために、安全・確実に撮影を行うためのノウハウ、プロならではの空撮テクニック、そして写真撮影へのドローンの応用方法などを紹介する。
ご登録はこちら