アワード

日本発、世界初発表の「ワールドプレミア」をはじめ、
さまざまなターゲットに向け、新たな製品・技術・情報をより効果的に発信します。

ワールドプレミア

CP+は、カメラ映像機器の分野において、世界でも有数のワールドプレミア発表の場として、ますます注目を集めています。ぜひ注目度の高い日本のCP+から世界初発表をご検討ください。CP+で定められた基準をクリアしたワールドプレミア製品には、ワールドプレミアロゴを利用することが可能です。展示ブースはもとより、国内外のメディアが集まるプレスルームでも、広く効果的な情報発信にご利用ください。

日本メーカー90.1%
日本メーカーデジタルカメラの
合計の世界シェア
(2015年1月~12月の販売台数実績)
日本メーカー96.5%
日本メーカーデジタルカメラの
レンズ交換式タイプの世界シェア
(2015年1月~12月の販売台数実績)

出典:GfK Consumer Choices / The NPD Group, Retail Tracking Service

CP+
ワールドプレミアロゴ

CP+=「世界初の新製品発表の場」を国内外に広く発信する試みとしてCP+ワールドプレミアロゴを制定し、各出展社のブースでの展示に積極的に利用いただいています。プレスルームでも情報提供を行っています。

来場者が決める!
ワールドプレミアアワード

CP+で発表されるワールドプレミア製品から、来場者の投票でグランプリを決定するアワードを実施します。

CP+2016ワールドプレミアアワード4部門の受賞結果

1. レンズ交換式カメラ部門(一眼レフ、ミラーレス一眼等)

EOS-1D X MarkII

キヤノン株式会社/
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

2. レンズ一体型カメラ部門(コンパクト、ウェアラブル等)

PowerShot G7 X MarkII

キヤノン株式会社/
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

3. 交換レンズ部門

50-100mm
F1.8 DC HSM | Art

株式会社シグマ

4. フォトアクセサリー部門

激落ちくん
カメラレンズクリーナー

株式会社ケンコー・トキナー

日仏写真文化交流企画!
新進写真家を応援するフォトアワードの実施と日仏での相互展示

The Editors' Photo Award
ZOOMS JAPAN 2017

The Editors' Photo Award ZOOMS JAPAN」(通称:ズームズジャパン)は、今後プロとして、国内のみならず、海外でも活躍が期待できる新進写真家の育成・支援活動の一環として、CP+が写真・カメラ専門誌の編集長を審査員に迎え創設した写真賞です。フランスの友好展示会である"SALON de la PHOTO"によるフォトアワード"Les Zooms"、そして日本を代表する専門誌との企画連携をしながら、新しい才能のための発表の場を提供します。

主催
CP+実行委員会
協力

2016年受賞作品

エディター賞 山本 雅紀

作品名 I'm home

パブリック賞 恩田 大輔

作品名 絶景に魅せられる人